読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014/12の本購入履歴(2014/12/22更新)

重複発注防止のための備忘録です。
感想を書いたらここにリンクを付ける予定。
 

UQ HOLDER!』5巻

著 者:赤松 健
出版社:講談社
発売日:2014/12/17
メ モ:Amazonにて予約注文済→受取済
今作も敵はフェイトだった!からの続き。
ネギま同様に仲間っぽい立ち位置になるのかな、と予想。

七つの大罪』12巻

著 者:鈴木 央
出版社:講談社
発売日:2014/12/17
メ モ:Amazonにて予約注文済→受取済
前巻でかなりボロボロになっていた七つの大罪の面々。
バンがどのような選択をするのかに期待!

ナナマル サンバツ』9巻

著 者:杉基 イクラ
出版社:KADOKAWA/角川書店
発売日:2014/12/29
状 況:Amazonにて予約注文済
メ モ:年内は出ないのかなぁと残念に思っていたところ、新刊.netで引っかかってきました。
年末ギリギリだけど5ヵ月ぶりの新刊です。
本大好き少年の識に感情移入しまくり。
巻末に載ってるクイズも楽しみです。

あらすじ
文蔵高校クイ研の合宿に乱入してきたのは、大阪の強豪・帝山高校の天満竜壱と虎壱! 白い早押しボタンを巡り、識と笹島は天満兄弟から「二人羽織クイズ」を挑まれる。 一方、東京でもSQに向けて各校に動きが…

ソードアート・オンライン プログレッシブ』3巻

著 者:川原 礫
出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
発売日:2014/12/10
状 況:Amazonにて予約注文済→受取済
メ モ:第1巻でクリアした「ソードアート・オンライン」。
その攻略を第一層から追いかけていくというコンセプトのお話。
本編とは異なり、キリトはアスナと早い段階でコンビを組んでいますが、そこは著者の方もプログレッシブ1巻のあとがきで理由を説明しています。

あらすじ
デスゲームの舞台・アインクラッド城を第一層から描く≪プログレッシブ≫シリーズ最新刊!

「行くぞ、アスナ! しっかり掴まってろよ! ――ティルネル号、発進! 」
謎めいたダークエルフ騎士のキズメルといっときの別れを交わし、アインクラッド第四層を目指すキリトとアスナ
扉を開けた二人の行く手を、勢いよく流れる谷川が阻む。正式サービスの第四層は、《水路》のフロアへと変貌を遂げていた。
なんとか街に到着した二人を出迎えたのは、湖水に浮かぶ白亜の街並みと、大小無数のゴンドラだった。
第四層を自由に移動するためには、専用のゴンドラを入手しなければならない。
キリトとアスナは、ゴンドラの船材をゲットするために、身の丈八メートルの大型火炎獣《マグナテリウム》に挑む――!
そして、アインクラッド第四層の攻略は、さらなる難関が待ち受けていた……!

広告を非表示にする