飛べない豚はトドになった

本と文房具が好きなのにIT系企業でPMをやっているパパの日記。結婚してから増えてしまった体重を減らしたい。

使ってる文具紹介No.001『LAMY Safari スケルトン EF』

文具好きのカユウです。

 
文具好きと言いつつも、特に紹介してなかったことに気づいたので今使ってる文具を紹介していきます。
 

LAMY Safariケルトン EF

栄えある最初の紹介はLAMY Safariのスケルトンです。
ペン先はEFと一番細いやつにしました。
コンバーター装着で、ボトルインクを使ってます。
f:id:k-y-u:20141210234429j:image
 
コンバーターはサファリ用ではなく、ペルソナ、ステュディオ用を使用。
理由は分解洗浄できることと、つまみ部分が黒いからです。
 
サファリ用と違い、ペルソナ、ステュディオ用のコンバーターには側面に固定用の突起がついていません。
そのためインク吸引のときにペン先側が回ってしまうこともあります。
また、抜くときに必要な力はサファリ用よりも小さいので取り扱いには注意が必要です。
 

パイロット 色雫 露草

インクはパイロットの色雫の露草。
手持ちのインクの中で唯一EFのペン先でも引っかかったりかすれたりしなかったのです。
 

まとめ

サファリの一番良いところはキャップがねじ切りじゃないこと。
書くためのアクションがキャップ式ボールペンと同じく、キャップを引っ張るだけなのが良いです。
価格も3,000円程度なので初めての万年筆に挑戦するにはオススメです!
広告を非表示にする