読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お風呂に入れるとギャン泣きする子への対応案

子育て

どうも、カユウです。

先日、職場の方と話しているときに、「生後6ヶ月の子をお風呂に入れるとギャン泣きする」という相談を受けました。

お風呂に入れるとギャン泣きする原因と思われる原因は2つあります。
1. なぜ移動させられているのかわからなかった。
2. 普段過ごしている環境と大きく異なるお風呂に入ってびっくりした。

その対策はそれぞれこうなります。
1. 移動させる前に声かけをする。
2. 違う環境に行くことの不安感を軽減するため、しっかりと抱っこして一緒に入る。

赤ちゃんは僕たちが分かる言葉は話せないけど、こちらが言っていることは理解していると思います。
なので、移動させたり、離れたりするときは声かけをするのが大事です。
消防署などでやっている救急救命の講習を受けると言われるのですが、意識を失っている人でも周りの音を聞いていることが多いそうです。
無言で動かすのではなく、声かけをしてから動かすように、と教わります。
赤ちゃんも同じですね。

親に抱っこされているのは、赤ちゃんにとって安心できる状態だそうです。
普段過ごしている環境から大きく異なる場所に行くときは声かけをしたうえで、しっかり抱っこしておくと安心できるそうです。

職場の方へはこのような原因と対策を説明したら納得されたようでした。
どうなったかはまだ聞けていないのですが、少しは落ち着いてお風呂に入れてるといいな~と思う次第です。

ではでは、今日はこれにて。

広告を非表示にする