飛べない豚はトドになった

本と文房具が好きなのにIT系企業でPMをやっているパパの日記。結婚してから増えてしまった体重を減らしたい。

『いつかモテるかな』 1巻を読みました

どうも、カユウです。

『いつかモテるかな』 1巻を読み終わりました。 よしたにさん、37歳にして彼女作りとのこと。

物書きさんがエッセイ形式で彼女を作るまでを公開するものとして僕の中でパッと思い浮かんだのは、山田隆道さんの『ちょっとダメ系? 恋するB型男子』。
マイナビニュースで連載されていたコラムで、結婚式のところまで書いて終了しています。
第1回の掲載は2008年12月で、最終回である第130回の掲載は2011年07月。
約2年半の掲載で彼女を作り、結婚式を挙げたのです。
news.mynavi.jp

なので、それに似たような感じを想像していましたが、全然違いました。
モテたい。けどモテるは努力したくない。という山田さんとは180度違う方向性。
モテる努力をしないでどうやってモテようというんだろう、と思いながらもページを送る手は止まらず、一気に最後まで読み切ってしまいました。

1巻で印象的だったのは、服装と笑顔の改善。
コンサルタントや講師といったプロから聞いた内容が書かれています。

スーツを買うとき、体にあったサイズがよいと言われますよね。
スーツだけじゃなく、私服も体にあったサイズで、布の質が良いもののほうがいいのだとか。
実際の写真付き (雑誌掲載時も写真があったのだろうか?) で比較されるので、体にあったサイズの重要性がわかりやすかったです。

笑顔の講師も医療系の学会に所属されている方だそうな。
頭蓋骨の上に薄くついているだけの表情筋は鍛え続けることが大事とのこと。
トレーニング方法を本の中でわかりやすく書いてくれているので、まずはそれを続けてみるところはら始めるとよさそうです。

すでに次の単行本発売が待ち遠しいです。

ではでは、今日はこれにて。

いつかモテるかな 1 (愛蔵版コミックス)

いつかモテるかな 1 (愛蔵版コミックス)