飛べない豚はトドになる

本と文房具が好きなのにIT系企業でPMをやっているパパの日記。結婚してから増えてしまった体重を減らしたい。

小田原からエクストリーム出社

こんにちは、カユウです。

テレビの朝のニュース番組でも取り上げられたことのあるエクストリーム出社をやってみました。

早めに寝れそうな日曜日の夜に行き先を考えました。

条件は10:00に会社に出社できること。優雅に出社するため、乗り換え回数は少なめで会社近くの駅にたどり着けることの2点。
できれば行ったことないところがいいとも思っていましたが、なかなかいいところがありません。
そろそろ寝ないと始発の時間に起きれないと思い始めたとき、小田原が出てきました。

小田原からおはようライナー新宿という時間限定の特急が出ており、1本で新宿につけます。
おはようライナーという名前の通り、朝の通勤時間に合っているので、余裕を持って9:00前には新宿に着けてしまうのです。
そして、小田原駅からの徒歩圏に小田原城があることもわかりました。
これは小田原に行くしかない、と思い眠りにつきました。

翌朝、3時半に起きました。
自分でも意識していませんでしたが、よっぽど楽しみだったのでしょう。
目覚ましが鳴る前に起きてしまいました。

そのまま用意をして、小田原を目指しました。
途中、乗り換えアプリだと20分くらい待つことになっていたところを待ち時間ゼロで乗り換えられました。
結果的に、予定より30分近く早く小田原駅に到着しました。

Google マップと道路に出ている案内板を見ながら小田原城へ。
小田原城内で一部の橋を工事していたのが残念ですが、天守閣を見ることができました。
天守閣前の広場には僕しかいない時間のほうが長く、あっちからこっちから天守閣の写真を撮りまくりました。
残念なことに、営業時間前だったので天守閣の中には入れませんでした。(当然)

小田原駅の箱根ベーカリーで朝食用のパンを購入し、おはようライナーに乗車。
パンを食べたりボーッとしてるうちに新宿駅につきました。
そしてそこからは通常ルートで出社です。

振り返ってみて

エクストリーム出社、楽しい!
最終的に出社するのが目的なので、遅刻しないようにしなければなりません。
その上で、ギリギリまで遊んでいられるように電車の時間は入念に下調べしておく必要があります。

何はともあれ、小田原に向かっている間も、小田原駅周辺を歩いているときも、会社に向かっているときも、ずうっと楽しかったのです。
ニヤニヤが止まりませんでした。

またタイミングを作ってエクストリーム出社します。
次は美味しい朝ご飯を食べに行こうかな。

ではでは、今回はここまで。