カユウの趣味日記、ときどき子育て

本と文房具とデジタルが好きなIT系企業で働くカユウの趣味日記と子が育った記録

僕がAmazon Music Unlimitedを契約した決め手

こんにちは、カユウです。

音楽ストリーミングサービスを使っていますか?
ネットワークに繋がったスマートフォン一つでいつでも、どこでも、好きな時に、好きな音楽を聴ける。
それがどれだけ素晴らしいことか!

数ある音楽ストリーミングサービスの中から、僕が『Amazon Music Unlimited』を選んだ理由をご紹介します。

1. 聴ける楽曲数が4,000万曲以上!

いつでも、どこでも聴けると言っても、音楽ストリーミングサービスに登録されている曲数が少なければ、好きな音楽は限られてしまうと思っています。

2017/11/22時点で楽曲数4,000万曲を提供しているのは、『Spotify』、『Google Play Music』、『Apple Music』、『Amazon Music Unlimited』の4サービス。

音楽を聴くのは好きだけど、ファンを名乗るほど好きなアーティストがいない僕のようなユーザーにとって、膨大な数の音楽に触れることができるというのは、幸せなことなのです。

2. Prime MusicのUIがそのまま使える

いかに聴ける音楽が多いとは言え、音楽を聴くための操作にもたついてしまうのは残念だと考えています。

僕はもともとAmazon PrimeのオマケであるPrime Musicで音楽を聴いていました。
Prime Musicを聴くためのアプリは、AndroidでもiPhoneでも提供されています。
Android時代から使い慣れたユーザーインターフェース (UI)。
それをそのまま使うことができるのです。
新しいもの好きとは言え、使い慣れたアプリそのままで使えるということは、大きなメリットだと思いました。

3. プライム会員なら月額780円

やっぱり料金か!と思われるかもしれませんが、薄給の身で家族を養う者として、自分の趣味にはあまりお金をかけられないのです。

先ほど楽曲数が多いサービスとして挙げた『Spotify』、『Google Play Music』、『Apple Music』はどれも月額980円。
そんな中、月額780円で音楽聴き放題な『Amazon Music Unlimited』を選んでしまうのは仕方のないことなのです。

まとめ

というわけで、僕が『Amazon Music Unlimited』を契約した決め手は
1. 聴ける楽曲数が4,000万曲以上!
2. Prime MusicのUIがそのまま使える
3. プライム会員なら月額780円
という3点でした。

すでにAmazon プライム会員になっている方には、『Amazon Music Unlimited』がオススメです!
Amazon Music Unlimited』は以下のバナーからどうぞ。

Amazon プライム会員になりたい方はこちらのリンクからどうぞ。

ではでは、今回はここまで。