読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KindleストアでKADOKAWA本が50%OFF

こんにちは、カユウです。

家のスペースの問題で、マンガ以外の本や雑誌はKindle版を手にするように心がけています。
AmazonKindleストアでKADOKAWA本が50%OFFのセールを実施中です。
春満開!2300タイトル一挙50%OFFフェア(3/30まで)

新しく購入する本については、Kindle版を購入するようにしています。
が、すでに持っている本について、紙の書籍を手放し、Kindle版を買いなおすのは経済的な負担が大きい。
このようなセールをやっているときを狙って買いなおすようにしています。

買いなおすものはさておいて、2,300タイトルもあると、以前から気になっていた本もちらほら。
僕が買いたいと思っている本をいくつかご紹介します。

たった1分ですっきりまとまる コクヨのシンプルノート術

成果があがるノートのまとめ方とは? パフォーマンスを高めるノート活用法とは? ノート販売の歴史・実績ともにナンバーワンのコクヨから届いた、100のスキル。ノートが変われば人生もかわる!

今まさにノートの書き方に悩んでいます。
紙のノートを使うか、Evernoteなどのデジタル系ノートを使うか。
紙のノートに手書きするほうが早いのですが、後々の活用を考えるとデジタル系のほうが便利だし。
紙のノートを使い続けるにしろ、デジタル系のみにするにしろ、ノートの書き方は学んでおいても損はないと思っています。

男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)

男の子のわんぱくは社会を渡り歩く土台。この芽を摘まないこと。6歳までに基礎ができれば、大人になって自立する! 20年間で12,000人の子どもをみてきた著者が男の子に合った育て方を教えます。

ただいま絶賛男の子を育て中。
だんだんと活動的になり、体を使うことも好きな感じ。
自分や弟が育ってきたときとは時代も環境も大違い。
デジタルものも技術の進歩とともにいろいろと様変わりしてきています。
何か参考になるものがあったらいいな、と思っています。

ペンタゴン式 ハードワークでも折れない心のつくり方

「スナイパーの呼吸法」で平常心をつくり出す、非常事態にこそ「習慣」を繰り返す…究極のストレスにさらされるペンタゴンでは、どのような方法でハードワークと向き合っているのか。ビジネスに使えるコツが満載!

やらなきゃいけないこととやっておいたほうがいいことが多く、気づけばハードワークに。
気が重い仕事をやるときなどはモチベーションが下がり、他の仕事にも影響が出ることも。
ハードワーク状態を抜け出すためにも、折れない心のつくり方を知っておく必要がある。

ではでは、今回はここまで。

広告を非表示にする